アップサイクル・ガラス製お皿を作ってくださっている、チリのマルセラさん(写真)から、ご家族のクリスマスの温かい空気が、日本まで伝わってくるような写真が届きました。

彼女は、フェアトレードの考え方を伝えたいという想いから、事業を立ち上げられて、ご自宅でリサイクルガラス製のお皿を創作されています。

今年は、そのマルセラさんに沢山教えていただき、また沢山のメールで励まされた一年でした。

Marcela 加工済み

マルセラさん&オスカーさんと共に @チリにて

チリは、南半球にあり、日本の反対側に位置しているので、ちょうど今は真夏。

マルセラさんの息子さんたちも、ちょうど長いクリスマスの夏休みに入ったそうです。

以下の写真はマルセラさんの息子さん。やっぱり皆さん、半袖ですね!

FB①

マルセラさんのとっても優しい息子さん

以下の写真は、チリの街の様子です。

他の南米諸国と同様、チリも貧富の差が深刻な社会問題になっていますが、街は綺麗です。

皆さん、ノースリーブですね。

Town in Chile

クリスマス@サンティアゴ

マルセラさんは、私生活でも、地球に優しいライフスタイル、手仕事を大切にされていて、クリスマスプレゼントも新聞紙でラッピングされたそうです。クリスマスツリーまで新聞で作ったそうです!

Newspaper gift

新聞紙で丁寧に作られたX’mas ツリーとラッピング

 

本当に個人の小さな積み重ねですが、いつも明るく、熱く、そして忍耐強く社会問題に取り組む、彼女の想いを伝えていきたいと思います。

・マルセラさんのアップサイクルガラス・お皿は、近日中にオンラインショップにて販売予定です。

➡http://joel-world.shop-pro.jp/

dish_various001加工済み

★マルセラさん作・リサイクルガラス製プレート★

 

 

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *