鎌倉のえしかる屋さん「ラテンアメリカサマー」POP upに出店中です!

, , , , ,
鎌倉のえしかる屋さんでの、ラテンアメリカサマーPop upスタートしています! お店に入ると、ラテンアメリカのエキゾチックなインスピレーション、ポジティブエナジーが感じられる空間になってます 化学薬品などを使用せず、手作りしたチリの天然石アクセサリーも一点もの含め、展示いただいております。 世界中から熱い想いと共に届いた品物たちに、世界との繋がりに想い溢れ、ついついお店では長居してしまいます💛 そんなオンリーワンのえしかる屋さんの活動を是非知っていただきたい!と願っています。 微力ながら、南米で出会ったフェアトレードの活動をしている作り手の想いが循環していけるように、活動を続けています。 今週は、天気も良いので鎌倉散歩がてら是非お立ち寄りください! 【日時】 6/9㈬~13㈰…

大丸東京店に出店させていただいております!

, , , , ,
5月22日(水)~28日(火)まで、大丸東京9Fで行われている、SoooooS(スース)のポップアップ「そのお買い物が世界を変える〜SDGs時代の新提案」に、南米、チリの女性たち自らデザインし手作りしたカラフルな元気の出る!JOËLのアクセサリーも紹介いただいております! …

友情の贈り物- Gift for celebrating friendship

, ,
2017年ももうすぐ終わりですね。 皆様にとって2017年はどんな年だったでしょうか? 今年を振り返ってみると、お客様のあたたかい心に触れる事が出来た幸せな一年でした。 特に嬉しかった事は、贈り物にお選びくださるお客様が少しずつ増えてきたこと。 奥様だったり、大切なご友人だったり。 そんな中でも、とってもハートフルなお客様のお話を2017年の大切な宝物として、こちらに書き残しておきたいと思います。(*お客様了承済みです) そのお客様(Sさん)にイヤリングをご注文頂いたのは8月初旬頃でした。Sさんの長年の親友へのバースディプレゼントとのこと。 「いつ頃までにお届けしたらよいですか?」と伺ったところ、 「12月です。」 (え?!) 「私(Sさん)と親友は、同じ12月生まれです。10年間、ずっと12月に2人でお祝いしてるんです。だから私は一年中、彼女に贈るプレゼントを探しています。特別なもの、これだ!って思えるものを毎年交換してるんです」 「無機質なものではなく、理由があるものを贈りたい。その積み重ねが日々の豊かさをつくっていくように思うから。」とSさんから丁寧なメッセージを頂きました。 JOËLのデザインは大ぶりなものが多いため、お客様が、 「親友が小顔だから、イヤリングが大きすぎないか?」 重さについても、「これがいいかな?あれがいいかな?」 と商品画像を送りながら一緒にやりとりさせて頂きました。 (ところで、大ぶりピアスは、小効果があるのですよ!) その時間は、まるでお客様と一緒にサプライズギフトを選びのショッピングをしているような感覚で、本当に幸せなひと時でした。 そして、最終的にお選び頂いたイヤリングがこちらです…

あたたかなギフト: ボリビア→台湾→そして日本のお客様へ

,
今回は、ボリビアで手編みによって作られているアルパカマフラーについてシェアさせていただければと思います。 私自身、アルパカのぬくもりも好きですが、やはり編み手…

はじめてのクリスマスギフト

以前から恐れていた、商品が南米のどこかで行方不明になっていたという・・・配送トラブルがあり、世の中のクリスマスセールのタイミングに、すっかり乗り遅れていました(…