浜松の晴天さんとの出逢い

, ,
今週7月10日(土)までお取扱い頂いている、浜松の晴天さんについて、こちらに書き記しておきたいと思います^^ 私が、以前住んでいた浜松で、浜松国際交流協会 HICE主催のグローバルフェアに出店していた時に、知り合った、晴天さん。 関西でフェアトレードのお仕事をされていたオーナーの三室さんが、浜松でフェアトレード商品を扱うお店を開業したいんです!と話しかけてくれました。 その頃、浜松でソーシャルプロダクトを販売しているお店が少なかったので、繋がりや土地勘がなかった自分が、販路開拓について、どうしたらいいか模索していた時でした。 だからこそ、お仲間ができた気持ちで心から嬉しく思っていました。 あれから、東京に拠点を移し、2年が経った今、JOELの商品を晴天さんが、思い出のある浜松へお届けしてくださることになり、大変ありがたく思っています。 ここで改めて、少し晴天さんのこと、紹介させて頂きたいと思います。 オーナーの三室さんは、20代の頃から漠然とお店を持ちたい、という想いがあったそうです。 大学卒業後は、フェアトレード事業・シサム工房さんで働かれていたのですが、浜松市に移住され、シサム工房でのご自身の経験を生かし、人々の幸せに繋がるお店を始めたいとの想いで、晴天をオープンされました。   お店には、作り手の顔が見えるもの、環境に配慮されているもの。 手作りのあたたかみがあって、美味しいもの。 服だったら、着ていて心地いいもの。 作り手の支援に繋がって、私たちも嬉しくなるもの、をお届けしたいと、これら全てを満たすフェアトレード商品をセレクトして販売されています。 また、コロナ禍では、2週間程休まれていたそうです。 休業中は、お店の手入れをされながら・・ひとつひとつの商品と向き合う時間を過ごされていたそうです。 海外の生産者のことを聴く度、ご自身が出来ることは何かと…

浜松の晴天さんにてお取扱いがスタートしました!

, , ,
今週6/23(水)より静岡県浜松市のフェアトレード商品を取り扱う素敵なショップ zakka+fairtrade 晴天さんでJOËLのPOP UPがスタートしています💛 浜松でJOËLの商品をお届け頂ける貴重な機会に感謝しております。 浜松周辺にお住まいの皆様、この機会にぜひチリのカラフルなガラスアクセサリーでパワーチャージしてみませんか^^ ・zakka+fairtrade…

鎌倉のえしかる屋さん「ラテンアメリカサマー」POP upに出店中です!

, , , , ,
鎌倉のえしかる屋さんでの、ラテンアメリカサマーPop upスタートしています! お店に入ると、ラテンアメリカのエキゾチックなインスピレーション、ポジティブエナジーが感じられる空間になってます 化学薬品などを使用せず、手作りしたチリの天然石アクセサリーも一点もの含め、展示いただいております。 世界中から熱い想いと共に届いた品物たちに、世界との繋がりに想い溢れ、ついついお店では長居してしまいます💛 そんなオンリーワンのえしかる屋さんの活動を是非知っていただきたい!と願っています。 微力ながら、南米で出会ったフェアトレードの活動をしている作り手の想いが循環していけるように、活動を続けています。 今週は、天気も良いので鎌倉散歩がてら是非お立ち寄りください! 【日時】 6/9㈬~13㈰…

ラテンアメリカフェスティバルを終えて

, , , , ,
11月25日に、ラテンアメリカフェスティバルに参加させていただきました。 ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。 平日にも関わらず、多くの方にチリ大使館のブースにお立ち寄り頂き、作品に触れて頂く機会になりました。生産国であるチリで住んでいらした方々等、チリやラテンアメリカに繋がるそれぞれのストーリーをお聴かせ頂き、おかげ様で楽しいひと時を過ごさせていただきました。 常陸宮華子様もチリ大使館のブースに立ち寄ってくださったり、アルゼンチンタンゴのショーが行われたり、日常からちょっと離れた空間で、華やかなひと時を過ごさせていただきました。 また、初めてチリ大使館の皆様、そしてMadre…

ラテンアメリカフェスティバルへ出店させて頂きます!

, , , , ,
毎年恒例の日本・ラテンアメリカ婦人協会主催の盛大なフェスティバル「ラテンアメリカフェスティバル」 ちょうど2年前に、当時暮らしていた浜松から1歳になる娘を抱っこして新幹線に乗って、客として訪れたラテンアメリカフェスティバル。 メキシコに住んで以来、ラテンアメリカの広大さ、自由さ、人懐っこさが好きで、このイベントで、明るくてフレンドリーなあの空気を吸いたいと思ったから。 会場は、私と同じように南米にご縁があったり、懐かしく思う人々で活気に満ちていました。 あれから2年、今度はフェスティバルでラテンアメリカの手仕事を紹介させて頂く事になり、先日、事前打ち合わせのために、チリ大使館に伺いました。 同じくチリで現地の女性により上質な羊革で手作りした鞄を展開されているMadre…

大丸東京店に出店させていただいております!

, , , , ,
5月22日(水)~28日(火)まで、大丸東京9Fで行われている、SoooooS(スース)のポップアップ「そのお買い物が世界を変える〜SDGs時代の新提案」に、南米、チリの女性たち自らデザインし手作りしたカラフルな元気の出る!JOËLのアクセサリーも紹介いただいております! …

はままつグローバルフェアに出店しました♪

, , , ,
改めまして、先週末、はままつグローバルフェアにお越しいただきました皆様、心より感謝しております。 おかげ様で、沢山のお客様と直接触れ合う機会に恵まれ、ひとつ一つ商品を手にとってくださり、色々とご意見やリクエストをいただけるのが本当にありがたく、とっても嬉しかったです! このイベントは、多くの人達に異文化、多様な世界と触れ合いをもってもらいたい。遠い国に思えても実はここ浜松では隣人達の故郷でもあったりする国のことを少しでも知ってもらいたい。 そんな国際協力をより身近に、そして楽しく、という想いで出店者やHICE(浜松国際交流協会)の方達が一体感を感じながら場を作り上げているのが、とっても魅力的なイベントです。 昨年同様、様々な言語が耳に心地よく飛び交い、浜松ならではの多民族国家ならぬ多民族cityを身近に感じた豊かで心地良い一日でした。 とっても、嬉しかったのは、先日授業を担当させて頂いた学校の先生や可愛い女子高生達が遊びに来てくれた事。 新たな出逢いもあり、笑顔いっぱいな楽しいひと時になりました^^ お客様、繋がる友人達、HICEの皆様、そしてお忙しい中で写真のパネルを作ってくださった、はままつフェアトレードタウンネットワークでいつもお世話になっている静岡文化芸術大学の下澤先生、本当にありがとうございました! また、皆様とお会いするのを励みに活動を続けていきます。 これからもよろしくお願いします! Special…

静岡でのフェアコミフェスに参加して- Fair Trade & Community Trade Festival

先週末に静岡で開催されたフェアコミフェスに、雨天にも関わらずお越し頂きました皆様、事務局の皆様、出店者の皆様、本当にありがとうございました! 今回、静岡の出店もフェアコミフェスの出店も初めて。 当日の様子をこちらに書き記しておきたいと思います。 先週一週間の天気予報は、雨、雨…

浜松の街中イベント・まるたま市にお越し頂きましてありがとうございました!

,
昨日、浜松のまるたま市にお越し頂いた皆様、スタッフの方々、暑い中でお越し頂きまして誠にありがとうございました! 体調が万全ではなくて、声がかすれていたり、お話している途中で咳きこんでしまったり・・で、大変失礼をしてしまったにも関わらず、浜松のお友達やお客様にまで!のど飴をいただいたり、優しく声をかけていただき、おかげ様で無事楽しいひと時を過ごさせて頂きました。 イベント出店の楽しみは、お客様と、肩の力を抜いてゆるく色々な視点でお話ができて、楽しく!繋がれること。 昨日も、個性豊かな素敵なお客様、出店者さん達との出逢いがありました。 「こういう鮮やかな色のアクセサリーなかなかないのよね~赤やっぱりいいですね!」と商品やストーリーにお気持ちを寄せてくださった方。 「夏はガラスのアイテムが好きなんです!」とガラス素材について、色々と教えてくださった方。 「ガラスの髪留め、もっと大きくしたらもっと使いやすいですよ!」とワイワイ楽しく商品開発談義!?をしてくださった元気な女性たち^^ 声がかすれていたので弱って見えたのか「貴方、もっと強気で大丈夫だから頑張って~」なんて励ましの声をかけてくださる方や(笑) 「お姉さん、元気だから、元からハスキーボイスかと思いました!?」なんて楽しいお客様も^^   それから、浜松に来たばかりの頃にお世話になった女性の起業を応援する活動をされている一般社団法人ハ―サイズ・代表の道喜さんも立ち寄ってくださいました。 彼女は、育児とお仕事でお忙しい中で、イベントに立ち寄ってくださいます。 現場が大事とは分かっていても、実際時間も限られている中でなかなか出来ることではないのでは、といつも思います。 起業の講師等のお仕事をされていると、沢山の受講生達のその後の活動やフォローまではできないのが普通と思っていましたが、今回もわざわざ立ち寄ってくださり、気軽に色々近状をお話させていただいたり、何だか活動の過程を見守っていてもらっている感じがして励まされます。 知っている人も誰もいない土地、浜松で事業を進めていくには、どうしたらいいのだろう、と悩みながら道喜さんのセミナーに参加させていただいたのが丁度約3年前。 そこには、枠にとらわれず自分のライフスタイルに合うそれぞれのスタイルで、夢や想いを形にしたいと浜松の元気な女性たちが集まっていました。 そこでお友達になった方も、前回のイベントで購入してくださったピアスを身に着けて!立ち寄ってくださったり。 とっても嬉しかったです。 それから、京都に住む友人を通じて、イベントのことを知り、わざわざ足を運んでくださった方。 購入いただいた後、ご丁寧に「ガラスで作ったピアス。光の当たる角度で色んな印象を楽しんでいます。身に着けていると違う大陸の誰かと繋がれているような気がして、とっても幸せです。」とメッセージをくださいました(感激)。 現地の作り手さん達も、少しずつでも仕事を通じて「繫がりを創っていきたい」と同じことを言っていたことを思い出していました。 自分たちが作った商品を流通させたいとか、もちろんそういうことも大事ですが、皆、その先にある、人と人とのつながりを取り戻していきたい。世界は繋がっていて、支えて、支えられていることに対する感謝の気持ちを形にしたい。という想いでお仕事をされています。 改めて、これまでご縁あって人生に関わってくださった方が、…