Home » Product Story » ストーンアクセサリー

ストーンアクセサリー

南米の熱いこころから生まれたアクセサリー

【アンティークストーンシリーズ】 Hand Made in Chile

20年以上モノづくりを続けているチリのJorgeさんによるストーンアクセサリー。

チリの天然石と真鍮を組み合わせ、丁寧に一つひとつ手作業で磨き上げています。

0J4A1086-Edit

チリのストーンリング

– 地球も人も大切にしたい  made with heart  –

真鍮を磨く工程においては、有害な化学物質は使用せず、環境に負担の少ない水溶性物質を使用しています。

そのため、生産プロセスにおいても、空気中に汚染物質が排出されておりません。

また、この水溶性物質は、何度もリサイクルして使用することができるため、地球にも生産者自身にも、そして身に着けていただくお客様にとっても、優しいモノづくりにより生まれた特別なリングです。

0J4A1146-Edit

手元を華やかに輝かせてくれます

 

Mayaちゃん

エネルギーを与えてくれる華やかなデザインのピアス

– 手仕事によるつながり –

自由経済が急速に導入されたチリでは、貧富の差や都市と地方との格差が社会問題となっています。

特に、手仕事を心から愛し、個人や小さなフェアトレード団体で、ものづくりを続けている人たちは、仕事がなくなっていきました。

そんな中、ものづくりを20年以上続けているJorgeさんは、チリの自由経済化により安い商品が大量にチリ国内に入ってきて、作品が売れなくなった頃に、地球から生まれたものを使って、より持続可能なものを自分の手で創って生きたい、と思うようになったと言います。

Jorgeさんによるアンティークアクセサリーは、そんな特別な想いから生まれました。

Jorge作業風景

Designer. Jorge Sepúlveda

【アクセサリーを美しく保つには】

・入浴時など湿気の多い場所では外してください。

・使用後は黒ずみの原因となる汗や皮脂などの汚れを落とすため、柔らかい布で拭いてください。水洗いは変色の原因になりますので、避けてください。

・傷つけないよう、個別に保管してください。

【真鍮アクセサリーお手入れ方法】

真鍮製アクセサリーは、汗などに触れたりすると、月日と共に、アンティークジュエリーのような風合いに変わっていきます。 そんな独特の雰囲気が真鍮の魅力ではありますが、気になる方は、定期的に、金属磨きクリーナーと専用の布で磨いていただくか、または、レモン汁に数分浸けていただいた後、よくすすぎ、 乾いた布で拭いていただくと、綺麗になります。

(*レモン汁がストーン部分に付着すると、色合いが少し変わります。気になる方は、ストーン箇所をできるだけ避けて、レモン汁に浸けていただきたくことをおすすめします。)

金属磨きクリーナーは、Wenol (ウェノール)というクリームがおすすめです。ストーン部分は変色することがありますので避けて、真鍮部分のみ研磨してください。

また、浸けておくだけでキレイになる液体状のクリーナー等もありますが、刺激が強すぎて本来の真鍮の輝きやパワーストーンの色も変わってしまう場合がありますので、一度目立たないところでお試しいただいてから、メンテナンスをされるようお願いします。

JOËLの製品は、1点1点、手仕事により作られているため、色合いや外観が一つひとつ異なります。
世界にたった一つの愛情あふれる作品として、末永くお楽しみいただければ幸いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です